hasc

概要

hasc.jpでは、「人間行動理解のための装着型センサによる大規模データベース構築」を目指した活動を行います。
2009年7月別府で開催された情報処理学会DICOMO2009シンポジウムにて賛同メンバーを集い活動を開始しました。
現在は、非営利任意団体として活動しております。

詳しい情報はWikiにて公開しております。

HASC 2015年度の活動

2015年度のHASCの活動は、 を行うことになりました!
勉強会では、最近のUbiComp国際会議周辺で発表されている行動認識の最新の動向を、学生の発表を中心として紹介しあうことにより、ユビキタスコンピューティングやIoT分野のトップ国際会議での論文発表の成果につなげることをねらいとします。
HASCミーティングでは,勉強会の報告や,研究や応用の最新の情報を凝縮して,情報共有できる場にしようと思います!